演題募集

演題登録期間
平成21年5月11日(月)〜6月15日(月)正午まで

演題登録は締め切りました。
演題登録期間中の修正・削除は可能です。申込締切日後の修正・削除は一切受け付けませんのでご注意ください。
演題募集について
1) 脳神経外科学全般における発表演題を広く募集致します。
2) 演題応募は、一人一題と致します。
3) 抄録文字数について
演者 筆頭・共同演を含めて16名以内
施設 8施設以内
演題名 65文字以内
演題名(英語) 80words
本文 全角840文字(半角英数字1680文字)以内
4) 同一所属機関から複数の演題を応募をされる場合は、機関名の統一をお願い致します。
5) 演題の採否、発表形式につきましては、会長にご一任下さい。
応募資格
 学術集会における発表演者は、原則として脳神経外科学会会員に限ります。主演者で非会員の方は、あらかじめ学会ホームページ(http://jns.umin.ac.jp/public/office/office.html)から入会申込書をダウンロードして下記宛にご郵送下さい。
ただし、ニューロナースとのジョイントセッションにご応募の看護師またはコメディカルにつきましてはこれに限らず、当日参会費3,000円をお支払いいただければ応募できます。
    〒113-0033
    東京都文京区本郷5-25-16 石川ビル4F
    社団法人 日本脳神経外科学会事務局
応募方法
1) 演題申込みは全て本ホームページからのオンライン登録になります。
2) 応募締切直前は回線が大変混み合うことが予想されますのでお早めにご登録下さい。
3) 演題投稿時に(社)日本脳神経外科学会で発行されたログインID及びパスワードを入力すると、演者の氏名・所属・連絡先、会員情報の入力を省略することができます。(ログインIDを入力しなくても演題投稿は可能です。)ログインID及びパスワードがわからない方は、学会ホームページから所定の再発行の手続き用紙をダウンロードしていただき、必要な項目にご記入のうえ、学会事務局まで郵送にてお申し出ください。
4) 演題投稿後、メールにて演題登録番号が通知されます。投稿した演題の確認、修正、削除に必要な番号ですので、大事に保管していただくようお願い致します。
5) 推奨OS/ブラウザ以外での動作保障は行っておりませんのでご注意ください。
OS:Windows 2000/XP, MAC OS X
ブラウザ:Internet Explorer 6.0 SP2, Safari 2.0.4, Firefox 2.0.0.6
6) 演題応募に関するお問い合わせは、下記までお願い致します。
        社団法人日本脳神経外科学会第68回学術総会事務局
        株式会社ドゥ・コンベンション内
        〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-23 アクセスお茶の水ビル5F
        TEL:03-5289-8189 FAX:03-5289-8117
        E-mail:jns2009-office@umin.ac.jp
公募演題について
下記の演題を公募しますので、登録の際、希望のセッションを選択してください。
【公募シンポジウム】(演者一部指定)
    ・脳腫瘍に対する分子標的療法の展開
    ・モニタリングはグリオーマの長期成績を向上させたか?
    ・頭蓋底の再建―髄液漏をいかに防ぐか?
    ・解離性脳動脈瘤の治療戦略
    ・脳動脈瘤コイリングの長期予後(治療後10年以上)
    ・脳低温療法は予後を改善したか?
    ・頚椎変性疾患の外科治療
    ・DBSの新しい展開
    ・頭蓋縫合早期癒合症の治療法と成績
    ・神経内視鏡とロボティックサージェリー
    ・BMI(Brain Machine Interface)のリハビリへの応用
    ・脳卒中患者の超早期リハビリテーション
    ・術中画像の新しい展開
    ・定位的放射線療法の長期治療成績
    ・専門医の生涯教育は如何にあるべきか
    ・我が国の脳外科医は足りているか?
【公募ビデオシンポジウム】(演者一部指定)
    ・内視鏡下経蝶形骨手術の手技と機器の工夫
    ・Paraclinoidal meningioma の手術
    ・頭蓋頚椎移行部病変の手術
    ・巨大血栓化脳動脈瘤の手術
    ・Eloquent area 脳動静脈奇形の手術
    ・頚部頚動脈狭窄症の治療
    ・脊髄髄内腫瘍の手術
    ・内視鏡下脳室内手術の手技と機器の工夫
    ・開頭手術に伴う整容的技術と機器の開発
【一般演題A】(口演・デジタルポスター)
・脳神経外科一般 ・頭部外傷
・グリオーマ ・慢性硬膜下血腫
・髄膜腫 ・脳脊髄液減少症
・神経鞘腫 ・頚椎疾患
・間脳・下垂体腫瘍 ・胸椎疾患
・胚細胞腫 ・腰椎疾患
・悪性リンパ腫 ・脊髄;腫瘍
・転移性脳腫瘍 ・脊髄;血管障害
・頭蓋底腫瘍 ・脊髄;外傷
・脳室内腫瘍 ・脊髄;奇形
・眼窩内腫瘍 ・三叉神経痛・顔面痙攣
・その他の腫瘍 ・てんかん
・脳虚血 ・不随意運動
・くも膜下出血 ・機能的疾患
・脳動脈瘤一般 ・頭痛・疼痛
・脳動脈瘤:テント上 ・神経再生
・脳動脈瘤:テント下 ・奇形
・解離性脳動脈瘤 ・水頭症
・巨大脳動脈瘤 ・感染症
・脳出血 ・脳ドック
・脳動静脈奇形 ・教育
・もやもや病 ・医療問題
・CCF・硬膜AVF ・リハビリテーション
・血管腫・血管芽腫 ・その他
・脳静脈・静脈洞病変  

【一般演題B】(口演・デジタルポスター)
・病態 ・手術成績
・診断 ・手術以外の治療:一般
・画像 ・放射線治療
・基礎 ・化学療法
・解剖 ・血管内治療
・疫学・統計 ・集学的治療
・手術手技・工夫 ・周術期管理
・内視鏡手術 ・脳神経機能評価
・機能手術 ・設備
・手術支援 ・制度
・術中モニタリング ・その他
・手術機器・材料  

【ニューロナースとのジョイントセッション】
・専門ナース育成  
・術前、術後管理、合併症対策  
・チーム医療構築